ZenCartの操作方法について
松坂、かろうじて14勝目!・MLB,プロ野球、ゴルフ、水泳、サッカー、テニス、陸上、オリンピックなど、スポーツに関する出来事、いろいろな話題について、気ままに書かせてもらいます。

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

TOPスポンサー広告スポンサーサイト | Top▲

松坂、かろうじて14勝目!


松坂は初回、連続安打を浴びいきなり1点を失ってしまう。しかし、その裏ローウェルの3ランが飛び出し逆転に成功。その後もレッドソックスは得点を重ね、5回を終わった時点で10-1と大きくブルージェイズを突き放す。14勝目が目前となった松坂は打撃の援護に安堵したのか、
6回に先頭打者のステアーズを四球で歩かせてしまうと、続くリオスに安打を浴び、トーマスにタイムリー、グロースに3ランホームランと集中砲火を浴びて一気に4点を失ってしまい降板。5回1/3、98球でマウンド去った。勝ち投手の権利が残るも代わって上がったロペス、デルカーメンも調子が上がらず1点差まで追い上げられてしまう。両チームともその後得点を重ねるがレッドソックスが何とか逃げ切り勝利。松坂は14勝目をあげるも課題の多く残る投球内容となってしまった。
打線の援護なしで負けてしまった数試合の借りを、返してもらった勝利だった。これだけ打たれたら普通は負け投手。しかし、なんで急に打たれてしまうのだろう。相手がかなり研究しているのだろうか。5回以降にこの2試合崩れてしまっている。このままでは、今後の勝星もきびしいのでは、、、。かなり、不安要因だ。次の試合が正念場だ。がんばれ!ダイスK!
引用:2007/9/4:http://news.livedoor.com/article/detail/3292082/
スポンサーサイト

TOP未分類松坂、かろうじて14勝目! | Top▲
Copyright © スポーツニュース アイ All Rights Reserved.
Template Desingned by きゃんたまんの実験室
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。