ZenCartの操作方法について
マラドーナ、逮捕!・MLB,プロ野球、ゴルフ、水泳、サッカー、テニス、陸上、オリンピックなど、スポーツに関する出来事、いろいろな話題について、気ままに書かせてもらいます。

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

TOPスポンサー広告スポンサーサイト | Top▲

マラドーナ、逮捕!


容疑は2006年2月10日、マタデロス地区において車で歩行者2人を負傷させたことだ。  スピードを上げたマラドーナ氏のライトバンは、電話ボックスをなぎ倒した。この際生じたガラスの破片で歩行者のカップルが負傷した。負傷者の1人は警察に対し「マラドーナ氏ともう2人を乗せたライトバンは赤信号で発進し、スリップして電話ボックスに突っ込んだ」と語った。さらに
マラドーナ氏も同乗者も救援活動をしなかったと指摘し、「けが人を気にせず逃げようとしたけど、ライトバンが動かなくってできなかった」と語った。  この件を担当しているグスタボ・ガランテ検事はマラドーナ氏を「軽い傷害罪だ」としている。だがマラドーナ氏は容疑を否認し、出頭しないための引き延ばし作戦をとってきた。マラドーナ氏は地元ラジオ局‘スピカ’に対し、「ライトバンを運転してないし、あれはアスファルトが濡れていて起こった事故だ」と語った。マラドーナ氏が検察に出頭しないため、検事も‘反撃’を表明。裁判所も逮捕状を発給した。
これが真実ならば、マラドーナにはがっかりだ。世界のスーパースターだった時代はもう終焉したのか?夢は消えた!
引用:2007/9/3:http://news.livedoor.com/article/detail/3291279/
スポンサーサイト

TOP未分類マラドーナ、逮捕! | Top▲
Copyright © スポーツニュース アイ All Rights Reserved.
Template Desingned by きゃんたまんの実験室
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。