ZenCartの操作方法について
星野ジャパン逆転勝ちV・MLB,プロ野球、ゴルフ、水泳、サッカー、テニス、陸上、オリンピックなど、スポーツに関する出来事、いろいろな話題について、気ままに書かせてもらいます。

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

TOPスポンサー広告スポンサーサイト | Top▲

星野ジャパン逆転勝ちV


4カ国が参加した野球の北京五輪テスト大会最終日は23日、北京の五●(=木へんに果)松球場で決勝を行い、星野仙一監督が指揮を執り、プロの2軍と大学生で編成した日本は5-2で中国に逆転勝ちし、優勝した。
日本は一回に2点を先行されたが、二回の二死一、二塁から田中(巨人)、大和(阪神)、佐藤(日本ハム)の3連打で4点を奪い、逆転に成功。六回には加治前(東海大)の適時三塁打で貴重な1点を加えた。二回以降は投手陣が踏ん張り、計4投手の継投で反撃を断った。  星野監督が代表チームを率いた初の公式戦。日本は総当たりの1次リーグを3勝0敗で1位通過し、準決勝のフランス戦を含めて5戦負けなしで頂点に立った。  3位決定戦はフランスが延長十一回、8-4でチェコに勝った。(共同)
幸先のいい勝利だ。テストとは言え、このチームで勝てたのは今後の自信になるだろう。
ひとつ以外だったのは、2位のフランスだ。
アメリカ文化嫌いのフランス人が野球?と思ってしまった。
引用:2007/8/24:IZAニュース
スポンサーサイト

TOP未分類星野ジャパン逆転勝ちV | Top▲
Copyright © スポーツニュース アイ All Rights Reserved.
Template Desingned by きゃんたまんの実験室
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。