ZenCartの操作方法について
カメルーン破り、オシム監督上機嫌??・MLB,プロ野球、ゴルフ、水泳、サッカー、テニス、陸上、オリンピックなど、スポーツに関する出来事、いろいろな話題について、気ままに書かせてもらいます。

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

TOPスポンサー広告スポンサーサイト | Top▲

カメルーン破り、オシム監督上機嫌??


【日本2−0カメルーン】日本代表監督歴代最速の就任17試合目での国際Aマッチ10勝。FIFAランク16位の強豪を破っての快挙達成にオシム監督は上機嫌だった。会見中に「カメルーンに勝ってしまいました。皆さん、、、
会見をやめて五輪代表の試合を見ましょう」とジョークも飛び出した。  試合内容にも「個人能力、身体能力に違いはあるが、コレクティブ(組織プレー)の違いは大きくない。走る量、自己犠牲の姿勢、プレーする意欲はトップレベルに近い」と賛辞を並べた。  前日には選手と“討論会”を行い、自分たちで考える意識を植え付けたが、試合の中で選手は自在にシステムを変えて対応した。指揮官は「サッカーを客観的に見る能力を選手が身につけたことは歓迎すべき」と満足げに評価していた。
確かに勝ったのだが、ちょっと、ほめすぎ?オシムらしくない?
今までの態度に対する、批判をかわすためのポーズ???
ちょっと、考えすぎかなあ? <br> 引用:2007/8/23:http://news.livedoor.com/article/detail/3277905/
スポンサーサイト

TOP未分類カメルーン破り、オシム監督上機嫌?? | Top▲
Copyright © スポーツニュース アイ All Rights Reserved.
Template Desingned by きゃんたまんの実験室
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。