ZenCartの操作方法について
岡田ジャパン引き分けでも負け!・MLB,プロ野球、ゴルフ、水泳、サッカー、テニス、陸上、オリンピックなど、スポーツに関する出来事、いろいろな話題について、気ままに書かせてもらいます。

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

TOPスポンサー広告スポンサーサイト | Top▲

岡田ジャパン引き分けでも負け!


岡田ジャパンはまたしても危機に瀕している。

昨日の日本代表のオーストラリアとの試合を見れば
多くのサポーターは同じことを思ったのではないか。

いくら内容が良くても勝てなければ意味がない。

岡田ジャパンに限らずいままでの代表の試合は
内容的には良くても、得点が入らない試合が多い。

今回は大久保を温存して後半に使い得点を取りたかったようだ。

しかし、大久保をオーストライアもしっかりとマークしていた。

どうしても岡田ジャパンのイメージは以前のフランス大会の
2番煎じのように思ってしまう。

岡田さんには悪いがもっと新鮮味のある監督人事をするべきだった。

このままでは日本代表の人気が下降する一方だろう。

ワールドカップ4強入りを掲げてるがちょっと高望みではないだろうか。

予選突破ぐらいがちょうどいい。

それでも高望みかもしれないが、、、?

それにしてもオーストラリアがアジアや中東のグループに入ったのは
日本または韓国への嫌がらせのように勘ぐってしまうが?

<W杯アジア最終予選:日本0-0オーストラリア>◇11日◇A組◇日産ス

「予選が半分終わって、確実に進歩したと思ってます。これから精度を上げていきたい。内容は良かったと思います」。公式会見では前向きに振り返ったが、本音は違った。ロッカー室で、選手にはこう話していた。「いい試合をして、いいチームになった。でも、勝てなかった。オレは負けて残念だ」。勝ち点1を上積みも、ホームで強敵を倒せず、はっきりと「負け」と判断した。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090212-00000013-nks-socc

スポンサーサイト

TOP未分類岡田ジャパン引き分けでも負け! | Top▲
Copyright © スポーツニュース アイ All Rights Reserved.
Template Desingned by きゃんたまんの実験室
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。