ZenCartの操作方法について
行司が土俵から消えた!・MLB,プロ野球、ゴルフ、水泳、サッカー、テニス、陸上、オリンピックなど、スポーツに関する出来事、いろいろな話題について、気ままに書かせてもらいます。

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

TOPスポンサー広告スポンサーサイト | Top▲

行司が土俵から消えた!


大相撲初場所9日目で珍しいことが起こった。

北勝力-土佐ノ海の取組中に行司の木村和一郎(49)が正面へ回り込込もうとしたとき、北勝力の左足にひっかかり転倒してしまったのだ。

しかし、すぐに土俵下からはい上がり、北勝力の押し出しを裁いたのはさずが。

こんなことはめったにないというか、私の記憶では初めての珍事だ。

行事の木村和一郎はちょっと反省ムードらしいが、

人間誰でも一生に一度ぐらいは大きな失敗をするもの。

かえって今場所の朝白の全勝を譲らない緊迫した雰囲気の中、

ほのぼのとした話題でいいのではないだろうか。





大相撲初場所9日目(19日、両国国技館、観衆=7000) 北勝力-土佐ノ海の取組中、行司・木村和一郎(49)が正面へ回り込む際、北勝力の左足にひっかかり転倒するハプニングがあった。土俵下から何とかはい上がり、北勝力の押し出しを裁いた。

「立つ場所がなくなると、正面に回るのは定石なんです。アッと思ったけど、勝負を見ないといけないと思って…。反省しています」と、額にたんこぶを作った木村和一郎は平身低頭。北勝力も、「行司さんも雪駄を履いて動きづらいですよね」と同情していた。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090120-00000506-sanspo-spo
スポンサーサイト

TOP未分類行司が土俵から消えた! | Top▲
Copyright © スポーツニュース アイ All Rights Reserved.
Template Desingned by きゃんたまんの実験室
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。