ZenCartの操作方法について
週給が22万ユーロ(約2600万円)!・MLB,プロ野球、ゴルフ、水泳、サッカー、テニス、陸上、オリンピックなど、スポーツに関する出来事、いろいろな話題について、気ままに書かせてもらいます。

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

TOPスポンサー広告スポンサーサイト | Top▲

週給が22万ユーロ(約2600万円)!


週給が22万ユーロ(約2600万円)!
この世界同時不況の中、
恐ろしいほどの給料だ。

このうらやましい限りの給料を
もらえるかもしれないのは
ミランのMF・カカだ。

マンチェスター・シティが獲得に乗り出しているらしい。
過去最高の巨額オファーを検討しているのだという。

この豊富な資金は?
アラブ首長国連邦の投資グループ、
アブダビ・ユナイテッドというのが背後に
あるらしい。

すごいなあ、アラブの力、石油の力、投資の力。

お金のあるところに
お金がさらに集中する資本主義の
弊害かとさえ言いたくなる。

まあ、まだ決まったわけではないが
カカが断る理由があるのだろうか?




以下記事引用:http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090115-00000011-spnavi-socc

『イングランド・プレミアリーグのマンチェスター・シティ(マンC)が新たな目標に向かって動き始めた。今回のターゲットは、ミランのMFカカだ。イングランドのメディアによると、同クラブはカカ獲得に向けて、過去の記録を上回る巨額のオファーを検討しているという。アラブ首長国連邦の投資グループ、アブダビ・ユナイテッドの傘下に入って以来、マンCはビッグスターの獲得を公言してきたものの、今のところ“超大型選手の移籍”は実現されていない。昨年夏の“ロビーニョの電撃移籍”は記憶に新しいが、クラブは今後もこの路線で注目を集めることになりそうだ。
移籍が実現すれば、カカは週給22万ユーロ(約2600万円)を稼ぐ“世界ナンバーワンの高給取り”として、同郷の友人ロビーニョとともにプレーすることになる。ちなみに、ロビーニョはカカにミランを出ることを強く勧めているらしい。』
スポンサーサイト

TOPサッカー週給が22万ユーロ(約2600万円)! | Top▲
Copyright © スポーツニュース アイ All Rights Reserved.
Template Desingned by きゃんたまんの実験室
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。