ZenCartの操作方法について
投手の資質?投手が利き手をドアをたたき骨折するのは?・MLB,プロ野球、ゴルフ、水泳、サッカー、テニス、陸上、オリンピックなど、スポーツに関する出来事、いろいろな話題について、気ままに書かせてもらいます。

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

TOPスポンサー広告スポンサーサイト | Top▲

投手の資質?投手が利き手をドアをたたき骨折するのは?


こんなことがあるのかと、目を疑った。 なんと、以前広島に在籍し現在はカンザスシティー・ロイヤルズに所属するジョン・ベイル投手が、故障者リストからの復帰間近に利き手である左手を骨折した。理由は肩の調子が悪いことに腹を立てて、泊まっていたドアを利き手である左手で殴打して、骨折したという。 野球のピッチャーが自分の利き手を自ら骨折させることをするのは、自殺行為に近いのではないかと思ってしまった。それに、感情をコントロールできないと投手としては、大事な場面で良い投球が出来ないように感じてしまうのだが、、、、。資質を疑われても仕方がないだろうなあ、、、、。以下記事。
【クリーブランド4日=Justice B. Hill / MLB.com】かつて広島東洋カープでプレーし、現在はカンザスシティー・ロイヤルズに所属するジョン・ベイル投手が、故障者リストからの復帰間近に利き手である左手を骨折した。ベイルが昇格した場合にマイナー落ちになると予想された薮田安彦投手は、同僚のアクシデントもあって、しばらくメジャー残留となりそうだ。  ベイルは2日、ブルペンで投球練習を実施。トレイ・ヒルマン監督も左肩の回復が順調と評価していた。しかし、当の本人は肩の状態が思わしくないと感じると、いら立つ気持ちを抑えきれなくなり、宿泊先のホテルのドアを左手で殴打して骨折。遠征中のチームから離れ、カンザスシティーへ戻ることになった。  ヒルマン監督はベイルについて「どれくらい戦列を離れるかは分からない。選手は事を起こす前にしっかりと考えるべき。チームにいる残りの選手たちへの影響をね。非常に嘆かわしい」と話している。 引用:2008/5/5:http://mlb.yahoo.co.jp/headlines/?a=12517
スポンサーサイト

TOP未分類投手の資質?投手が利き手をドアをたたき骨折するのは? | Top▲
Copyright © スポーツニュース アイ All Rights Reserved.
Template Desingned by きゃんたまんの実験室
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。