ZenCartの操作方法について
伊達公子の強さより日本テニスの弱さが!・MLB,プロ野球、ゴルフ、水泳、サッカー、テニス、陸上、オリンピックなど、スポーツに関する出来事、いろいろな話題について、気ままに書かせてもらいます。

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

TOPスポンサー広告スポンサーサイト | Top▲

伊達公子の強さより日本テニスの弱さが!


伊達公子、11年ぶりの復帰で、シングル準優勝、ダブルス優勝の好成績をおさめた。 最近話題性のない日本のテニスにしばらくぶりにマスコミが騒ぎ立てていた。 しかし、やはり11年前より伊達が強くなっているとはだれも思ってないだろう。 本人もそれはわかっている。 どんなにスピードがあるとはいえ、ドーピングでもしない限り、このブランクはとてつもなく大きい。 技とテクニックは、試合をすればだんだんと元にもどるかもしれないが。 正直言って、日本テニスとしては強くなっていないということの証明だろう。 テニスというスポーツはまた、組織では強くなりにくいことの表れだろうか? 強烈な個性とオリジナルのすばらしい選手が現れるのを待つしかないのかもしれない。 以下記事
 【カンガルーカップ国際女子オープン】11年半ぶりに復帰した37歳の伊達の活躍は、女子テニス界に大きなインパクトをもたらした。伊達を15歳の時から見ている日本テニス協会の小浦武志強化本部長は「テニス界は(一度引退した選手が活躍した)この現実を受け止めなければ。日本のテニス選手はだらしないと言われてもしようがない」と苦言を呈する。 【写真特集】 「限界は自分で決めるもの」伊達公子 復活への道  伊達が復帰した理由の一つが、若手選手への刺激。応援に来た元選手の浅越しのぶさんは「コース、タイミング、読み、それに勘が若い人以上に良い」と絶賛した上で、「若手は勝負所が分かっていない。伊達さんは、その現状にじっとしていられなかった」と解説する。  小浦本部長は伊達が活躍した要因として、ショットの際に体がぶれないバランスの良さとテクニック、スピードを挙げる。「今、世界の主流はパワーテニスだが、伊達は、パワーではなくスピードで十分やっていけることを示してくれた」  伊達と若手選手は今後、福岡市などで開かれる大会でぶつかる。小浦本部長は「ただ、伊達を見ているだけではだめ」と若手に奮起を求めた。【黒尾透】  【カンガルーカップ国際女子オープン】11年半ぶりに復帰した37歳の伊達の活躍は、女子テニス界に大きなインパクトをもたらした。伊達を15歳の時から見ている日本テニス協会の小浦武志強化本部長は「テニス界は(一度引退した選手が活躍した)この現実を受け止めなければ。日本のテニス選手はだらしないと言われてもしようがない」と苦言を呈する。 【写真特集】 「限界は自分で決めるもの」伊達公子 復活への道  伊達が復帰した理由の一つが、若手選手への刺激。応援に来た元選手の浅越しのぶさんは「コース、タイミング、読み、それに勘が若い人以上に良い」と絶賛した上で、「若手は勝負所が分かっていない。伊達さんは、その現状にじっとしていられなかった」と解説する。  小浦本部長は伊達が活躍した要因として、ショットの際に体がぶれないバランスの良さとテクニック、スピードを挙げる。「今、世界の主流はパワーテニスだが、伊達は、パワーではなくスピードで十分やっていけることを示してくれた」  伊達と若手選手は今後、福岡市などで開かれる大会でぶつかる。小浦本部長は「ただ、伊達を見ているだけではだめ」と若手に奮起を求めた。【黒尾透】 引用2008/5/5:http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080504-00000016-maiall-spo
スポンサーサイト

TOP未分類伊達公子の強さより日本テニスの弱さが! | Top▲
Copyright © スポーツニュース アイ All Rights Reserved.
Template Desingned by きゃんたまんの実験室
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。