ZenCartの操作方法について
聖火は無事に!・MLB,プロ野球、ゴルフ、水泳、サッカー、テニス、陸上、オリンピックなど、スポーツに関する出来事、いろいろな話題について、気ままに書かせてもらいます。

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

TOPスポンサー広告スポンサーサイト | Top▲

聖火は無事に!


長野でのオリンピック聖火リレー。無事に終わったようだ。 しかし、オリンピックをなぜ、政治に結び付けてしまうのか? 平和を象徴する祭典であり、人間のすばらしさを表す祭典である。 たとえ、戦争中の国であってもその間は、戦いをやめるそんな祭典ではないのだろうか。 以下記事
最終ランナーを務めたのは、北京五輪で女子マラソン連覇に挑む野口みずき選手(29)。聖火台に火をともすと、「皆さんが運んできてくれた聖火を無事に点火できてうれしい」と安堵(あんど)の表情を浮かべた。  伴走の警察官は長身ぞろい。身長150センチの小柄な野口選手は壁に囲まれた格好になったが、大歓声の中、終着点の若里公園内を笑顔で走った。「途中でコースの周りにいろんな人がいて、びっくりしたが、警備がしっかり付いてくれた」と感謝の気持ちを述べた。  一方で「大事な五輪の舞台が政治と絡んでくるのは残念」と、表情を曇らせる場面も。選手たちがしっかりと競技できる環境を求めた上で、「五輪本番ではメダルを取りたい」と意欲を見せた。 引用:2008/4/26:http://sports.yahoo.co.jp/news/20080426-00000088-jij-spo.html スポーツニュース アイ
スポンサーサイト

TOP未分類聖火は無事に! | Top▲
Copyright © スポーツニュース アイ All Rights Reserved.
Template Desingned by きゃんたまんの実験室
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。