ZenCartの操作方法について
オシム監督、脳梗塞!・MLB,プロ野球、ゴルフ、水泳、サッカー、テニス、陸上、オリンピックなど、スポーツに関する出来事、いろいろな話題について、気ままに書かせてもらいます。

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

TOPスポンサー広告スポンサーサイト | Top▲

オシム監督、脳梗塞!


大変なことになってしまった。オシム監督が倒れてしまった。日本サッカーに痛手である。早く元気になってほしいが、、、、。 以下記事:
サッカー日本代表のイビチャ・オシム監督(66)が16日に急性脳梗塞(こうそく)で倒れ、千葉県浦安市の順天堂大学医学部浦安病院の脳神経内科・脳神経外科に緊急入院した。集中治療室で医師団の治療を受けているが、日本サッカー協会によると、病状は不安定という。  オシム監督は同日午前2時すぎ、自宅でイングランド・プレミアリーグのテレビ中継を観戦した後、倒れた。  午後4時50分ごろ、緊急会見した日本協会の川淵三郎会長は「かなり厳しい状況です。日本代表の今後がどうのというより、ともかく一命をとりとめてほしい」と苦悩の表情を浮かべた。  身長191センチながら体重も90キロと巨体のうえ高齢のオシム監督は、心臓に持病を抱えており、毎月、糖尿病や血圧などの検査を続けていた。  オシム監督は2003年に来日し、「考えて走るサッカー」を掲げJリーグ一部の市原(現・千葉)監督に就任、チームを強化すると、2006年7月、ジーコ監督の後任として日本代表監督に就任した。  昨夏のドイツw杯で惨敗した代表の立て直しという難しい作業だったが、「俊敏でアグレッシブな日本らしさ」を強調しながらまとめあげ、今年夏のアジア杯は4強どまりだったものの、秋口からの欧州遠征で強豪のスイスを破り、エジプトに快勝するなど強化は確実に進んでいた。
記事引用:2007/11/16:http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/102821/TrackBack/
スポンサーサイト

TOP未分類オシム監督、脳梗塞! | Top▲
Copyright © スポーツニュース アイ All Rights Reserved.
Template Desingned by きゃんたまんの実験室
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。